混雑状況の可視化で
密接を回避する

nearME Safe Shopper

資料のダウンロード

新型コロナウイルス禍中の
今だからこそ備えるべき
密接回避に向けたソリューション

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大により、
生活者のスーパーやドラッグストアなど
小売店舗での密集状態を回避する
ソーシャルディスタンス対策(他者との距離を2m置く)は、
緊急事態宣言解除後も求められております。

店舗では入口への消毒液の設置、
レジ待ち等で密接状態を作らない
工夫等が行われていますが、
曜日・時間帯によって混雑は
どうしても避けられない状況です。

Tangerineは、感染拡大を最小限に留め、
来店されるお客様が安心してショッピングしていただき、
更に店舗スタッフの安全を確保するためのサービス
「Safe Shopper(セーフショッパー)」をご提供いたします。

サービスの概要

お店にWiFi センサーを設置するだけで
リアルタイムな混雑状況を表示します

WiFi センサーを設置いただくだけで、来店者数をカウントし、Web サイトでのリアルタイムな 混雑度の表示するサービスをお客様に提供することができます。
来店客が分散されるため、店員にとっての安心・安全にもつながります。

サービスの特徴

店舗様にとっても来店するお客様にとっても
双方にメリットのあるサービスです

サービスの比較

「Safe Shopper」は、wifiにより
正確な情報の提供が可能です。
また、蓄積したデータは
店内分析に活用いただけます

サービスの比較
nearME Safe Shopper 人流カウンター AIカメラ Google Store Visit 備考
混雑状況把握/ 正確性 nearMEとGoogleはベースデータに基づく推測値「混雑傾向」がわかれば十分
リアルタイム通知
導入コスト 人流カウンター・カメラは導入コスト10-30万/店舗
お客様とのコミュニケーション ※ 非常時のOne-to-Oneコミュニケーション
販促機能 ※ ポイント、クーポンなど

※オプションで公式アプリへのご導入を想定

導入の流れ

お申し込みから約2週間で
サービスをご利用いただけます。

サービスご利用料金

問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ、資料請求は下記の「問い合わせる」から
フォームに必要事項を明記のうえ送信くださいませ。

問い合わせる
Tangerineコーポレートサイトへ